詐欺被害・調査
鉄人28号NAVI
『鉄人28号』の登場人物に関するデータ。声優やキャラクター解説などで登場人物の魅力にせまる。
主人公と関係者
金田博士
かねだはかせ

キャラクター解説
金田正太郎の父親。戦中に鉄人28号の設計製造に着手、その工程途中で連合国の爆撃で研究は灰になったが、28号の設計の完成度を諦めきれずに、戦後の1955年秋に完成させる。後付けで単行本(カッパコミクス第4巻)に描き加えられた為、以後読者を悩ませ続ける人物。一部では“鉄人は一体誰の物なのか”という問題を解決する為に作られたと云われている。アニメ第4作では、戦争中に鉄人計画をまかされた天才科学者で、不乱拳博士も認める人物であった。バギュームの可能性に気がつき研究をしていたが、ビックファイア博士の謀略で鉄人の根幹の動力を太陽爆弾として完成させてしまい、鉄人28号を闇に葬ろうとしていた。実際、鉄人28号を単なる兵器として製作した訳ではなく、道具としての可能性、未来を築く力を見ていた。だからこそ我が子に名付ける「正太郎」を冠したと考えられる。鉄人封印の際、連合軍の爆撃と共に死去。遺骨は敷島の復員の際に持ち帰られたようである。南方の島には住人の手で作られた墓がある(人柄が判る描写でもある)。『白昼の残月』では、京都に妾が存在していたことになっている。この妾との間にショウタロウが生まれ、後に養子という形で金田家に迎えている。
出典:Wikipedia
敷島博士
大塚署長
村雨健次
村雨竜作
村雨一家
敷島鉄男
敷島夫人
乗鞍岳の覆面の怪人
クロロホルム
ニコポンスキー

懐かしいアニメ漫画HOME
鉄人28号 サイボーグ009 銀河鉄道999 エースをねらえ! 三つ目がとおる 鉄腕アトム 天才バカボン キャンディ・キャンディ マジンガーZ カムイ伝 プロゴルファー猿 エスパー魔美 キテレツ大百科 一休さん キューティーハニー グレートマジンガー 忍者ハットリくん ど根性ガエル 釣りキチ三平 漂流教室

鉄人28号NAVI
恋占い 化粧品・コスメ 暇つぶし 家庭用ゲーム